2014年10月27日

ブラックフラワー登場!

141027 やっぱり秋になるとやりたくなるですよね、ブラックコーディネイト。というわけで、今回は新入りのお披露目を兼ねて、ブラックに挑戦です。
 ヘリが18G内径8ミリのブラックリングに3ミリのパープル、上ロブが5ミリくらいのブラックフラワー2ミリピンクジュエル、下ロブが4ミリのブラックです。アパディも2.5ミリのブラックに変えています。
 前からこのお花のブラックには目を付けていたんですが、やっぱり黒負けチャンピオンの私としては、なかなか手が出せなくて、でも余ったポイントがあったことに背中を押されて、取り敢えず一個だけゲットしました。その真ん中のピンクジュエルに合わせて、ヘリのリングのビーズはパープルを使いました。でもこのピンクのおかげで、いつもほど黒負け感がなく、いい感じ!と自己満足。なんかやっぱり、このブログを始めた頃に比べると、すこーし黒が似合うようになってきた気がします。え?気のせい?いいの!気のせいでも!
 これ、ロブにこの黒いお花が二つ並んだら、やっぱり負けちゃうかなあ?でもどうせなら、並べてみたい気もするし、と現在検討中。まあ、苦手だ何だと言いながら、少しずつあれこれ考えて、黒を克服(?)していくのも楽しいですね。やっぱりピアスの楽しみは奥が深いなあ、とあらためて思うコーディネイトです。


 今回の主役、ブラックフラワーはこちらのパーツ買い。真ん中のジュエルはクリアもありますが、クリアの方が若向きかな、と思って今回はピンクを買いました。でもブラックベースのクリアも結構持ってるから、いずれクリアも買っちゃうかも、と思ってます。レビューを書くとメール便送料無料!
(写真がリンクしています。)
 今回は写真には全く写ってない、アパディにしているバナナをご紹介。そう、このブラックボールを留めているのは、こちらの18G内径6ミリのカーブドバーベルです。実はこのサイズ、探すのにすごく苦労して、このお店でようやく見つけました。もしこういう小さなバナナをお探しの方がいたら、と思ってご紹介です。メール便送料無料!
(写真がリンクしています。)

2014年10月20日

ホワイトオパールにローズゴールドセグメント

141020 今回は一見合わないようでいて、意外といい感じになった、という、早くも自己満足全開コーディネイトです。
 ヘリが内径8ミリのローズゴールドのセグメントリング、ロブは二つとも3ミリのハイポリッシュベースのホワイトオパールです。アパディも2ミリのハイポリッシュベースのホワイトオパールに変えています。
 ホワイトオパールのベースはチタンのハイポリッシュだし、合わないかな、と思ったんですが、でも折角つけたセグメントを外したくなくて、いいや、強行突破!と、勢い込んで着けたんですが、あれ?でも意外となんか、馴染んでる?と自己満足。一つだけ色味もデザインも違うヘリのリングですが、飾りがなく肌馴染みのいいローズゴールドだから、浮くことなく、程よいアクセントになってくれたのかな、と思います。ホワイトオパールも全体に小さめのサイズだし、主張の強くない遊色が、いい感じに顔周りをかためてくれてる気がします。
 そんなわけで、今ヘリは着けっ放しモードに入っていますが、それでも結構コーディネイトってできるもんだな、なんて自画自賛、自己満足全開のコーディネイトです。


 今回の主流、ホワイトオパールはもちろんアナトメタル。今回は3ミリにリンクしました。何だかんだ言いつつ、ホワイトオパールも好きなので、今度はコッパーベースが欲しいなあ、とか、でもアンバーも気になるなあ、とか、やっぱりシャンパンジルコンをもっと極めるべきかなあ、とか、メニューを眺めながらあれこれ考えうるのは楽しいです。後はお金さえあれば!4000円以下ならメール便が使えます。7000円以上で送料無料!
(写真がリンクしています。)
 ヘリにしているお気に入りのセグメントはこちら。セグメントは比較的お値段が高めですが、こちらはとってもお手頃価格。カラーも揃ってるし、留めにくくなかったし、お奨めです。レビューを書くとメール便送料無料!
(写真がリンクしています。)

2014年10月13日

セパレートで2色のゴールド

141003 今回はデザイン的にも色的にもセパレートなんですが、え?ほんとに2色使ってる?
 ヘリが内径8ミリのローズゴールドのセグメントリング、上ロブが3.97ミリの18金イエローゴールド、下ロブが4ミリのローズゴールドです。アパディも内径7.94ミリの18金イエローゴールドのシームリングに変えています。
 そうなんです、実はこれはイエローゴールドとローズゴールドを交互に配置した、市松セパレート。プラス、軟骨がリング、ロブがボールのデザイン的セパレートにもなっているという、シンプルながらなかなか凝ったコーディネイトなんです(←凝った、ねぇ・・・)。でもデザインはともかく、色の方はわかんないですねぇ。言われてみれば、確かに色が違うような気もしますが、気のせいと言われれば、そうも思える微妙な感じに自己満足!というか、今回の市松セパレートは自己満足以外の何物でもないですね。はっはっは!(←???)
 飾りのないリングが近い高さの軟骨に二つ並んだらうるさいかな、とちょっと思ったんですが、でも軸が細いし、それぞれ肌馴染みのいい色だから、結構いい感じにまとまったかな、と思います。着けてみてあらためて思うのは、セグメントやシームみたいな飾りのないリングって衛生的にはとってもいいですね。着脱が面倒でも、やっぱり着けっ放すには適しているなあ、と思います。
 そんなわけで、シンプルな自己満足が冴える(←???)コーディネイトです。


 今回は18金をご紹介。まず上ロブにしているボールはこちらのパーツ買い。アナトメタルのイエローゴールドはとても色が柔らかくてお気に入り。最近ローズゴールドもラインナップに加わりました。でも今、アナトメタルの本社の工場の方にトラブルがあるらしくて、7月に注文したものが届くのに3ヶ月も掛かりました(!!)4000円以下ならメール便が使えます。7000円以上で送料無料!
(写真がリンクしています。)
 アパディにしているシームリングはこちら。シームリングは捻ってまた戻すのでちょっと力がいりますが、18金はタイタニアムに比べて比較的柔らかいです。実はこのシームリングのローズゴールドが届くのに3ヶ月かかったんです(登場はもうちょっと先になります。)。でも少しずつ、ローズゴールドも集めようと思ってます。上と同じお店なので、4000円以下ならメール便が使えます。7000円以上で送料無料!
(写真がリンクしています。)

2014年10月05日

シャンパンジルコンとローズゴールド

141005 ちょっとぼーっとしてたら、あっという間に10月も5日!というわけで(?)今回はお気に入りカラーでオーソドックスなお出かけスタイルです。
 ヘリが内径8ミリのローズゴールドのセグメント、ロブは二つとも3ミリのコッパーベースのシャンパンジルコンです。アパディは引き続き、2.5ミリのローズゴールドです。
 軟骨がローズゴールド、ロブがシャンパンジルコンのセパレートコーディネイト。といっても、ヘリのリングでちょっとバランスを崩してるところがポイントね、と自己満足!色が柔らかくて肌馴染みがいいせいか、ボディピアスとは思えないくらい柔らかくまとまってますよね。コッパーとローズゴールドは色が近いからほとんど違和感なく馴染むし、うーん、今回は自画自賛も全開だわ。
 セグメントは私としてはクールな印象を持っていたんですが、やっぱりローズゴールドだと違いますね。むしろ、ボールより目立たなくなる気がします。だから逆に、もう少し存在感を出したいなら、14G以上のものを着ける方がいいのかも。まあでも、私のヘリは16Gなんですけどね。太めの軸はやっぱりその分重くなるから、私みたいに軟骨がうすっぺたい感じだと、負担も大きい気がします。現にアパディは16Gでも肉芽が出来たから、18Gにゲージダウンしました(おかげで今は絶好調!)。
 まあ、それはともかく、とにかく今回は大満足のコーディネイトです。


 ヘリのセグメントは前回同様こちら。セグメントは比較的お値段が高いですが、こちらはとってもお手頃価格。ということは、とにかく挑戦してみたいなんて(私みたいな)方にもお奨めです。レビューを書くとメール便送料無料!
(写真がリンクしています。)
 ロブのシャンパンジルコンはもちろんアナトメタル。私はこちらのパーツで買いました。ちなみに上ロブは16G、下ロブは14Gですが、どちらも値段は同じです。4000円以下ならメール便が使えます。7000円以上で送料無料!
(写真がリンクしています。)