2010年07月30日

三連サーキュラー

100730_1 いつもはクリップインをして使うことが多いサーキュラー。今回は本来の着け方で並べてみました。
 ヘリが16G内径7ミリにボール3ミリ、上ロブが16G内径15ミリにボール4ミリ、下ロブが14G内径12ミリにボール5ミリ、全てステンレスのサーキュラーバーベルです。
 でもホールの位置のせいか、写真の角度のせいか、イマイチサーキュラーな感じが出ていませんね。なので、ぐるっと回してみたのが下の写真です。

100730_2 一番シンプルなステンレスのサーキュラーですが、ボールの数が多くて何だか派手!これ、それぞれのボールの色を全部変えたりしたりしたら、すっごく面白そう!渋カラな配色にしてみるとか、市松に並べてみるとか、いろんな応用が出来そうです。ただ応用は出来ると思いますが、果たしてそれがいいかどうかは・・・。でもせっかくだし(←??)、是非今度試してみたいと思います。乞うご期待!(←せめて外出しない日にして下さい。)


 ヘリにしている内径7ミリというのは、とってもいいサイズなのですが、もう売っていないです。上ロブにしている内径15ミリはこちらの商品。なぜかボディピアスって内径でもゲージでも偶数が多いんですよね。だからこれもある意味貴重?メール便指定で送料無料です。
(写真がリンクしています。)
 下ロブのサーキュラーはこちらの商品。そういえば、14Gはなぜか内径13ミリというのが結構多かったです。私のホールの位置には、リングでもバナナでも内径12ミリが調度いい感じがします。リングは内径11ミリでもいいけど、上ロブにリングをする時のバランスとか、着脱のしやすさとかを考えると、内径12ミリの方が使いやすいかなあ?メール便送料無料!
(写真がリンクしています。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39886236

この記事へのトラックバック