2013年10月25日

クルクルクロスローズゴールド

131025 今回はオンリーローズゴールドでクロスをアクセントにクルクルさせてみました。
 ヘリが18G内径8ミリビーズ3ミリのスパイラル、上ロブが6ミリくらいのクロス、下ロブが内径12ミリビーズ5ミリのスパイラルで、全てローズゴールドです。
 久し振りに(かなり久し振りに)、ヘリにスパイラルをしよう、と思って考えたのが今回のコーディネイト。今アパディもサーキュラーだし、じゃあいっそ下ロブもクルクルさせちゃえ、ってスパイラルを使いましたが、やっぱり肌馴染みの女王ローズゴールドオンリーのせいか、それほどうるさくないですね。他が円形でクルクルしてるから、上ロブは線が強調される(?)クロスをアクセントに持ってきましたが、これも全体のクルクルを上手く締めてくれてる感じで自己満足!何となく、楽しそうで、可愛くて、いい感じです。
 それにしても、やっぱりローズゴールドってほっとしますね。こういうデザイン性の強いタイプを並べても、華やかさを失わずに、でも主張が強すぎることもなく、可愛くまとめてくれるというか。この肌馴染みの良さが、すごく安心感を与えてくれる感じです。
 そんなわけで、思いの外気に入って、満足しているコーディネイトです。


 今回はスパイラルをご紹介。ヘリにしている18Gのスパイラルはこちら。本来のボールサイズは5ミリです。意外と18Gのローズゴールドのスパイラルは珍しいです。ちなみにボールも軸も16Gのものが着けられます。この商品はレビューを書くとメール便送料無料!
(写真がリンクしています。)
 下ロブにしているスパイラルはこちら。内径が10ミリより大きいピンクゴールドのスパイラルもなかなか売ってないですが、こちらは内径が6ミリから14ミリまで揃っています。他にもゴールド、ブラック、ライトブルー、レインボーもあります。こちらのお店もレビューを書くとメール便送料無料!
(写真がリンクしています。)

2013年03月20日

ブラックスパイラルにダイス

130320 ステンレスダイスはブラックと合うなあ、と思って、よし、今回はスパイラルと合わせてみよう!と思ったのですが、例によって、またやっちゃいました。
 ヘリが内径8ミリのブラックスパイラルに2.5ミリ角のダイス、上ロブが4ミリ角のダイス、下ロブが内径11ミリのブラックスパイラルに5ミリ角のダイスです。
 ダイスはボリュームがあるし、一度にたくさん着けちゃいけない、って今まで散々失敗して学んできたはずなのに、ダイス?ダイス!なんてまたはしゃいじゃって、結局全部のホールにダイスを着けちゃって、おかげで、なんかダイスがくるくるして、逆に印象がぼやけちゃったです。でもダイスをいっぱい着けられて自己満足!でもコーディネイト的には、へへへ、って感じです。
 おかげでステンレスダイスとブラックが合うかどうかが、イマイチよくわからないですね。でもね、やっぱりステンレスダイスはブラックと似合うと思うんです。だから、今度はもっとダイスの数を抑えて、もう一回ブラックスパイラルでリベンジしたいな、と思ってます。


 今回はダイスをご紹介。まずヘリにしている2.5ミリ角のちびダイスはこちらのラブレット。2.5ミリですが、ダイスは面だから、掴みやすいし、一面がネジ穴になっているので全然つけ易いです。きっとトラガスとかにちょこんとあったら可愛いと思うな。内径は6ミリから14ミリまで揃ってます。メール便送料無料!
(写真がリンクしています。)
 下ロブにしている5ミリ角のダイスはこちらのスパイラルで買いました。ちなみに上ロブにしている4ミリ角のダイスもこちらのスパイラルのもの。私はこれを買った時、ダイスが二つとスパイラルが欲しかったから、こちらで買いましたが、もし一個でいいなら、お手頃価格のラブレットもあります。こちらのお店もメール便送料無料!
(写真がリンクしています。)

2013年03月13日

ヘリにさくらんぼ?

130313 今回はシンプルだけどかなり可愛い組み合わせ。え?年?・・・忘れちゃった!
 ヘリが内径8ミリの18Gローズゴールドスパイラルに4ミリのピンク、ロブは二つとも4ミリのローズゴールドです。
 今まで一つしか持ってなかった、16Gの4ミリピンク、ポイント消化のためにもう一つ買ったので、今回はシンプルにヘリに巻き付けてみました。シンプルだけど動きもあって、何と言っても色が可愛くて、自己満足!私の年齢には少し可愛すぎ?とも思いますが、やっぱ、そういうこと気にしなくなるのがおばさんの特権でしょう!へへん!(←なぜ、威張る?)
 今回は二つのピンクボールを強調したかったので、クリップインはしませんでした。だから狙い通り、色は近いけどしっかりピンクが強調されて、動きが出てるところも、とってもいい感じ!ボールサイズを4ミリで揃えたのも正解だったかな、と思います。
 そんなわけで、今回はかなりお気に入りの自画自賛コーディネイトです。


 今回はヘリにしているアイテムをご紹介。まずピンクのカラーボールはこちらのパーツ買い。でも買った時期が離れてるせいか、よく見ると微妙に色が違うんです。まあこうやって着けちゃえばほとんど気にならないくらいの色の差なんですが、このお店、ジュエルボールでも時期をずらして買ったら、色が違っていたことがあるので、複数個買うのなら、一緒に買った方がいいかも?と思います。メール便送料無料!
(写真がリンクしています。)
 そのボールを留めているローズゴールドのスパイラルはこちら。実は18Gでローズゴールドのスパイラルは、私が知る限りこのお店にしかありません。本来は5ミリボールで、これもとても珍しいです。このお店は18Gと16Gはボールを兼用できるので、5ミリのローズゴールドは16Gに留めることも出来ます。この商品はレビューを書くとメール便送料無料!
(写真がリンクしています。)

2012年09月08日

アンバランスバランスゴチャゴチャ

120908 久し振りに(?)かなり意味不明なタイトルですね。でも今回はこういうコンセプトだったんです。
 ヘリが内径8ミリのスパイラルに4ミリのハーフボール、上ロブが内径16ミリのリングに7ミリ角の斜めダイスチャーム付き5ミリビーズ、下ロブが内径12ミリのバナナで、上が6ミリ、下が5×9ミリのラウンドスパイクです。今回はアパディを除いてオールステンレスです。
 この前ダイス祭りでキーホルダーみたいにゴチャゴチャガチャガチャ着けたのが、とっても気に入って、今回はなるべく今まで使ってないような組み合わせで敢えて(敢えて!)ゴチャゴチャ着けてみました。まずヘリはスパイラルにハーフボールっていうちょっと変わった組み合わせ。ちょうどハーフボールが耳の縁に引っかかってるみたいで面白いでしょう?上ロブのリングは、まあ今までにもやってる感じですが、下ロブは小さいボールを合わせることが多いバナナの上に、6ミリボールを使った、というのがポイント。そうやって、ちょっと変わったバランス(=アンバランス)にアイテムを使って全体をゴチャゴチャさせながらも、何となくバランスが取れてる?みたいなラインを狙いました。
 自分的には結構狙った通り!って感じで自己満足!何か全体にネジとか工具とかを思わせる道具感というか、幾何学感が自分的にはお気に入りです。でも上ロブの大きなリングに長めのダイスチャームが上手くバランスとった感じで悪くないでしょう?アパディだけゴールドなんだけど、意外とオールステンレスに合わせても違和感がないというか、まあ、いろいろ言っても、要は私、こういうゴチャゴチャ系が好きなんですね。あっはっは(←なぜ笑う?)。
 まあそんなわけで、こういう工具っぽいゴチャゴチャはまたきっとやっちゃいますね。次は何をどう合わせるか、今から私も楽しみです(←ほんっと、好きなのね、ゴチャゴチャ。)。


 今回は下ロブの二つをご紹介、まずバナナの上の6ミリボールはこちらのグラフィックバーベルのキャッチです。もちろん黒猫のグラフィックもとってもお気に入りですが、こちらはキャッチも6ミリなので、これも意外と使えます。今Green Piercingは本店も楽天店も半期に一度の10%OFFセール中!気になるアイテムはこの機会に是非!1500円以上で送料無料!メール便ではないのですぐ届きます。
(写真がリンクしています。)
 その6ミリボールを留めてるバナナはこちら。こちらはボールが上下とも外れて、ボールサイズも3ミリから8ミリまで上下とも選択出来て、内径も6ミリから25ミリまで揃ってます。しかもお値段お手頃でメール便送料無料!お奨めです。
(写真がリンクしています。)

2012年08月29日

夏のダイス祭り

120829 先日、すごく頑張って抑えて、シンプルに使ったダイス。だからやっぱり来ちゃいました、反動が。というわけで、史上最大の(?)ごっちゃりダイスです。
 ヘリが内径8ミリのスパイラルに2.5ミリ角と4ミリ角のダイス、上ロブが内径14ミリのサーキュラーに5ミリのステンレスボールを留めて、7ミリ角くらいのダイスチャーム付きビーズをクリップイン、下ロブが内径25ミリのステンレスリングに5ミリ角の斜め留めのダイスビーズです。
 今回、敢えて正面に近い位置から写真を撮ったので、もうロブのダイスが重なって知恵の輪みたいになってますね。でももう何だかわからないくらい、カチャカチャ鳴るくらいに、しっかりダイスが着けられて超自己満足!やっぱりダイスはこうこなくっちゃね(←?)。自分的には大きなリングの間にぶら下がったダイスが見えて、かつ斜め留めのダイスがそのすぐ下に見えるところが、お気に入り!何かこう、幾何学的と言うか、キーホルダーがガチャガチャしてるみたいな、クールさとユーモアがある感じがして気に入ってます。今回はヘリもスパイラルで巻き付けて動きを出してみました。いいよねー、このゴチャゴチャ感。うふふ(←本当に気に入ってるみたいだな。)。
 今回はロブに大きめのリング系を重ねるように使ってみましたが、これはなかなかいい感じですね。今回はダイスをごちゃごちゃ着けるのがコンセプトだったから(←?)こんな風に着けてみましたが、これは他のアイテムでも応用できそう。次は星かカラーボールを使って、大きなリングを重ねてすっきり着けるスタイルなんかも試してみたいです。


今回はロブに着けてるダイスをご紹介。まず写真だとわかりにくい上ロブに着けてるダイスチャームはこちらのリングのもの。斜めにぶら下がったダイスがすっごくお気に入りですが、これは結構重いので、着ける場所やホールの状態は選ぶかも?1500円以上で定形外郵便無料!
(写真がリンクしています。)
 下ロブの大きなリングにしている珍しい斜め留めのダイスはこちらのリングのもの。ダイスは面によって光と影がはっきり出るから、斜め留めだと動きで光と影が入れ替わって結構キラキラ感があります。ただ斜め留めは結構留めにくいので、これもある程度ピアスに慣れた人向き、かな?上と同じお店なので、1500円以上で定形外郵便無料!
(写真がリンクしています。)